Products 製品情報

過酢酸系除菌洗浄剤Sanacide-NX

酸性過酢酸系

製品概要

除錆力を強化した新しい過酢酸系除菌洗浄剤です。

Sanacide-NX
用途 人工透析装置配管の除菌及び洗浄、炭酸カルシウムスケール除去
主成分 過酢酸
酢酸
過酸化水素
キレート剤
無機過酸
液性 酸性
pH 0.8~1.2(原液)
2.7~3.1(100倍)
外観 無色透明液体
臭気 酢酸臭
包装仕様、JANコード 9L×2、4580153780357

カタログ/SDS(安全データシート) 製品に関する発表

標準的な使用方法

希釈の目安 1.夜間貯留使用の場合:
末端希釈倍率が100〜120倍となるよう調整してください。

2.シングルパス方式の場合:
末端希釈倍率が50〜60倍となるよう調整してください。

※必要に応じ、薬液タンク内でRO水で予備希釈を行ってください
※汚れ付着状況に応じて適宜濃度の調整を行ってください
※有機物が発生した場合、適切な薬剤で除去してください
水洗方法 薬剤の不検出(検出感度以下)を確認後、安全のため10分以上の追加水洗を行ってください。
残留確認 水洗水中の残留を確認する簡易的な試験として、成分中の過酸化水素に着目し試験する手法を推奨します。
特に検出感度に優れた パックテスト のご使用をお奨めしております。
※弊社での取り扱いもしております

※パックテストは株式会社共立理化学研究所の登録商標です。

Sanacide-NXの配合成分による発揮特性について

Sanacideシリーズ・組成バランスの比較表

※カッコ内は標準希釈倍率時のppm濃度

 

※Sanacide-KGは過酸化水素を6wt%以上配合するため、医薬用外劇物扱いになります。

 

Sanacide-NXの除錆効力

 

【試験目的】

Sanacide-NXとの除錆効力試験を実施。

 

【試験条件】

供試試料 : 錆付着SUS304(16×30mm)片 ・・・次亜浸漬による発錆処理実施

試験薬剤 : RO水、Sanacide-NX、従来品

試験液量 : 200mL(液温:50℃)

試験方法 : 静置浸漬法

 

【試験結果】

Sanacide-NXの除錆効果は、従来品より高いことが確認された。